前へ
次へ

心筋梗塞と肩こりの関係

デスクワークなどであまり身体を使わなくなる人で肩こりを解消したいと考えている人は、まず体内に流れている血行をよくすることがベストです。血行がよくなることはたくさんの酸素や栄養が身体に回ることもありますし、何よりも身体が温かくなっていることで免疫力も高くなっている状態といえます。また気をつけないといけないのは「心筋梗塞」の前兆で肩こりがひどくなることもあるので、急性心筋梗塞がある可能性を考えると医療機関への受診が必要です。これは痛みの放散痛が起こることで「こっている」という感覚から「痛みがある」という感覚まであるので気をつけたいところになります。しかし、重病になるかもと必ずそうとは限りませんので、自分の血行をよくして身体を動かすことで健康へと近づくこともできます。また医療機関を受診する場合には、ただの肩こりという概念ではなく、内臓なども含めた検査をしてもらうことでわかってくることもあります。

Page Top